ブログ BLOG

うつ病

medical

うつ病は気分の落ち込みや意欲低下を始めとした心身のさまざまな不調を引き起こし、その結果家事や仕事、学業が困難になるなど、患者さんのQOL(生活の質)にも大きな影響を及ぼします。
社会状況の変化や病気としての認知が高まったことにより、以前よりもうつ病の患者さんの数は増加しています。最近ではこれまでの一般的な治療では治りにくいうつ病も増えており、特にストレスとの関連が大きい患者さんの場合には、休養や薬物療法だけではなかなか改善しないことが多く、患者さん一人ひとりの状況を丁寧に確認しながら治療を行うことが必要です。
またうつ病とよく似た疾患に適応障害があります。うつ病と適応障害は症状がよく似ていて、どちらもストレスが発病や悪化の一因になりますが、適応障害は特にストレスの影響が大きく、ストレスを軽減するための環境調整などが必要となる場合があります。

主な症状

  • 心の症状
    • 気分の落ち込み
    • 何事にも興味がわかない
    • 何をするのもおっくうに感じる
    • 集中力、決断力が落ちる
    • イライラしやすい

    など

  • 身体の症状
    • 不眠
    • 食欲不振
    • 身体がだるく疲れやすい
    • 便秘
    • 頭痛、肩こり、めまい、吐き気

    など